心身障害者扶養共済制度

[概要]

保護者(親)が掛金を一定期間納め、その保護者が死亡(重度障害になった場合も含む)されたとき、障がい者(子)に一定額の年金が終身にわたり支給されます。

[支給内容]

保護者が死亡(重度障がいになった場合も含む)されたとき、障がい者(子)に一定額の年金が終身にわたり支給されます。

年金額(平成28年4月現在)
一口加入 月額2万円
二口加入 月額4万円

[対象者]

次のいずれかの方

  • 療育手帳の交付を受けた方
  • 1級から3級の身体障害者手帳の交付を受けた方
  • 精神や身体に永続的な障害のある方で上記1、2に準ずる方

[申請できる人]

対象となるお子さんの保護者の方

[申請期日]

随時

[手続きなど詳しくは]

「心身障害者扶養共済制度/年金や手当の支給(高岡市サイト)」をご覧ください。

心身障害者扶養共済制度/年金や手当の支給(高岡市サイト)

子育て応援情報

「ねねットたかおか」をシェアしよう
  • つぶやく